そうすると、家賃は賃貸の方が安くても総費用で考えるとマンスリーマンションの方がお得です。しかも、生活用品が揃っていることを考えるとその差はさらに広がります。


サラリーマンの出張も長期のホテル住まいはつらいものがありますね。そんな時にぜひ利用したいのがマンスリーマンションです。
ホテルのように寝るだけではなく、キッチンで自炊をしたりという「日常生活」を送れるのがマンスリーマンションの大きな特徴です。

一人暮らしはもちろん、家族で住めるようなファミリールームまで部屋のバリエーションもあるのです。
家具はもちろん揃っていますし、タオルや食器まであるのですぐに生活を始めることができます。
手続きも簡単で、書類はファックスするだけで料金も振り込みで大丈夫です。部屋の鍵は郵送で受け取るか、ナンバーロックが一般的です。
さて、手続きは簡単そうですが、肝心の費用はどうでしょう?賃貸より高いのではないでしょうか?
場所や間取りなどは同じ条件で賃貸とマンスリーマンションの費用を比べてみました。
そうすると、1ヶ月の家賃はもちろん賃貸の方が安いのですが、敷金、礼金などの諸経費を考えると6ヶ月以下なら圧倒的にマンスリーマンションの方がお得な結果になります。
マンスリーマンションも、利用者にうれしい特典や便利なサービスが増えています。
例えば、期間限定での割引や光熱費込みのマンスリーマンションもあります。
いかがでしょう?ネットで調べると、お部屋の情報や特典もすぐに見つけることができますから、上手に選んでくださいね。

魅惑のリゾート地 セブ島

お気に入りのビリヤードのマイキュー

魅力的な自転車 ロードレーサー

マンスリーマンションというと、長期出張のイメージがありますが、必ずしも出張だけの利用ではないんです。


マンスリーマンションに住むのは、無機質なホテル住まいとはまったく違うものです。
毎食外食ばかりになりがちなホテルとはちがい、マンスリーマンションにはキッチンもあるので、自宅と同じような生活ができるのです。
長期出張だけでなく、入院した家族の付き添いをするのにも家から通える距離じゃないなんていう時にも便利です。
マンションによりますが、ファミリールームなどのお部屋もあるので家族で住むことも可能です。
もちろん、家具もそろっていますし、宅配便も普通に受け取ることができます。
予約の仕方も、必要な書類をファックスして費用を振り込みするだけで、鍵が送られてくるので簡単ですね。
確かに手続きは簡単ですが、マンスリーマンションの費用は賃貸より高くつくのではないでしょうか?
実際に場所などは同じ条件の場合にマンスリーマンションと賃貸のお部屋の費用を比べてみました。
そうすると、半年以内の利用期間の場合は、諸経費を含めた総費用は圧倒的にマンスリーマンションの方が安上がりです。
さらに、最近のマンスリーマンションはいろいろな特典やサービスを提供して差別化を図っています。
例をあげると、マイレージを貯められたり、コンビニでの決済に対応しているところもあります。

栄養が豊富な古代米

おせち料理の由来

キャリーバッグを選ぶ

マンスリーマンションにも、最近はいろいろなサービスが増えています。


マンスリーマンションと聞くと、つい長期出張のサラリーマンを思い浮かべてしまいますね。
ホテルのように寝るだけではなく、キッチンで自炊をしたりという「日常生活」を送れるのがマンスリーマンションの大きな特徴です。
と言うことは、自宅を改装している間なども利用価値があるということです。
1ルーム以外にも、家族で住めるようなファミリールームを用意しているマンションもあります。
もちろん、家具もそろっていますし、宅配便も普通に受け取ることができます。
手続きも簡単で、書類はファックスするだけで料金も振り込みで大丈夫です。部屋の鍵は郵送で受け取るか、ナンバーロックが一般的です。
ところで、マンスリーマンションの費用って賃貸よりも高いのではないでしょうか?
それでは、同じマンションの中でも賃貸で募集をしている部屋とマンスリーマンションとして契約している部屋の費用を比べてみましょう。
そうすると、1ヶ月の家賃はもちろん賃貸の方が安いのですが、敷金、礼金などの諸経費を考えると6ヶ月以下なら圧倒的にマンスリーマンションの方がお得な結果になります。
最近は、マンスリーマンションにもいろいろなサービスが増えてきました。
例をあげると、マイレージを貯められたり、コンビニでの決済に対応しているところもあります。
どうですか?中短期の利用なら、ホテルよりもたくさんのメリットがありそうですね。ネットで比べて、お得なマンションを探しましょう。

4輪バギーは今、注目の乗り物

クリスマスイルミネーションを楽しもう

魅惑のハミルトン島の素晴らしさ

マンスリーマンションと聞くと、つい長期出張のサラリーマンを思い浮かべてしまいますね。


マンスリーマンションと聞くと、つい長期出張のサラリーマンを思い浮かべてしまいますね。
マンスリーマンションは、お風呂やキッチンはもちろん、電化製品や家具もそろっているので、そのまま自分の部屋感覚で使えます。
長期出張だけでなく、入院した家族の付き添いをするのにも家から通える距離じゃないなんていう時にも便利です。
マンションによっては、一人暮らしだけでなく、家族で住める間取りのお部屋も用意しています。
家具はもちろん揃っていますし、タオルや食器まであるのですぐに生活を始めることができます。
お部屋の契約も簡単で、すべてインターネットやファックスできます。入金も振込みなので手続きに時間をとられることもありません。鍵は送られてくるか、ナンバーロックの場合がほとんどです。
ところで、実際の費用はマンスリーマンションと賃貸ではどちらがお得なのでしょうか?
実際に同じ物件の中でマンスリーマンションと賃貸の両方で使用している部屋の費用を比較してみました。

また、最近は利用者がより得をするような特典やサービスを提供するマンスリーマンションが増えています。
中には、映画の配信サービスを行っていたり、光熱費はすべて家賃に込みというところもあります。
どうですか?中短期の利用なら、ホテルよりもたくさんのメリットがありそうですね。ネットで比べて、お得なマンションを探しましょう。

舌の病気

関西の奥座敷 有馬温泉

気になる口臭を予防しよう
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。