マンスリーマンション生活

実際に間取りや場所は同じ条件で比べた場合に、賃貸とマンスリーマンションではどちらが費用はかかるのか調べてみました。


マンスリーマンションのイメージは、そのままサラリーマンの長期出張と重なりますが、なにもサラリーマンだけのものでもないのです。
キッチンもあるので、食事は自炊でと言う人も大丈夫なのがマンスリーマンションの特徴でもあります。
ですから、サラリーマン以外にも入院した家族の介護用に病院の近くに借りたり、受験の準備に使ったりもできます。
マンションによりますが、ファミリールームなどのお部屋もあるので家族で住むことも可能です。
入居してすぐに生活ができるように家具や電化製品だけでなく、食器用洗剤やタオルまでも用意されています。
インターネットでお部屋の空き状況を確認したら、手続きもファックスや振込みでできるので簡単です。
手続きが簡単なのはわかりましたが、賃貸にくらべて費用は割高ではないのでしょうか?
同じ物件の中で、賃貸契約をしている部屋とマンスリーマンションとして使用している部屋で費用を比べてみました。
そうすると、1ヶ月の家賃はもちろん賃貸の方が安いのですが、敷金、礼金などの諸経費を考えると6ヶ月以下なら圧倒的にマンスリーマンションの方がお得な結果になります。
さらに、マンスリーマンションもいろいろな特典やサービスでよりお得に使えます。
女性専用のお部屋や、光熱費込みのマンスリーマンションもあります。
こうしてみると、マンスリーマンションにはホテルにはないメリットがたくさんありそうですね。

食品表示の見方基礎講座

仮想空間 セカンドライフ入門

オンライントレードを始めてみませんか?
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。