マンスリーマンション生活

そうすると、半年以内の利用期間の場合は、諸経費を含めた総費用は圧倒的にマンスリーマンションの方が安上がりです。


マンスリーマンションといっても、サラリーマンの長期出張だけにあるわけではないのです。
マンスリーマンションには、キッチンや家具もきちんとあるので、自炊はもちろん、友人を招くこともできます。
ですから、出張だけに限らず、自宅の改装をしている間に家族で住むこともできるわけです。
1ルーム以外にも、家族で住めるようなファミリールームを用意しているマンションもあります。
電化製品はもちろん、食器などの生活用品も備え付けです。
契約手続きも簡単で、必要な書類をファックスしたら家賃を振り込みます。部屋の鍵が送られてきたら、あとは入居するだけです。
ところで、マンスリーマンションって賃貸に比べると費用が高くつくイメージもあるようですが、本当にそうでしょうか?
実際に同じ物件で賃貸で契約をしている部屋と、マンスリーマンションとして使用している部屋の費用を比べてみましょう。
そうすると、6ヶ月を越えない場合の諸経費も含めた費用はマンスリーマンションの方が、断然安上がりになります。
最近のマンスリーマンションは、利用者を増やすためにも様々なサービスを行っています。
例えば、女性専用のお部屋や映画の配信サービスを行っているマンスリーマンションもあります。
いかがですか?長期の出張がなくても、一度は利用してみたくなりますね。

インプラント治療とは何でしょう?

古代魚 アジアアロワナの魅力

ファッションブランド サマンサタバサの魅力
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。